ふりはたタグの記事一覧

  • 寺町さくら散歩 (諏訪市岡村)

    2016.04.12 / 地域を知る / 編集部さん
    IMGP1215

    諏訪市内、ちょうど高島城の北東方向にはお寺さんが集まっています。 鬼門封じのため、と言われますが定かではありません。 春、それぞれのお寺の境内にあるいずれも立派なシダレザクラが花を咲かせます。 今や花盛り。 クルマを置い…

  • 御柱祭異聞 (下伊那郡松川町)

    2016.03.28 / 地域を知る / 編集部さん
    IMGP0697

    諏訪地方は今月上旬に控えた山出しの準備で沸き返っています。 実は諏訪以外にも御柱祭を行う地域はたくさんあって、それは本家本元を自負する諏訪の人でもびっくりするほどの盛り上がりで盛大に執り行っている地域もあります。 様子を…

  • 遊郭の痕跡 (下諏訪町)

    2016.03.13 / 地域を知る / 編集部さん
    FB_IMG_1457778173177

    下諏訪は中山道と甲州道中の交わるところとして、そして温泉が湧き諏訪神社の門前として古くから賑わいがあったようです。 宿場には旅人の世話をする旅籠(旅館、宿屋)が建ち並び、旅人の給仕をする「飯盛女(または飯売女)」がいまし…

  • 御柱の綱打ち (下諏訪町御田町)

    2016.02.29 / 地域を知る / 編集部さん
    43

    2016年2月28日、まるで3月下旬のようなぽかぽか陽気に恵まれました。 この日は諏訪盆地をはじめ県内外、御柱祭をやる まちでは「綱打ち」があちこちで行われていたようです。 下諏訪町だけでも7カ所。 綱は長さが必要なので…

  • 寝神社 (茅野市玉川子の神)

    2016.02.22 / 地域を知る / 編集部さん
    IMGP0594

    「ねじんじゃ」 または 「ねのかみしゃ」とか「ねじんぐう」とか呼ばれています。 玉川小学校の南、こんもりと小さな社叢が目印です。 諏訪大社上社の御柱の曳行ルート、通称「御柱街道」沿いにあり、山出し一日目に原村の「綱置場(…

  • 手長神社の能舞台 (諏訪市)

    2016.02.12 / 地域を知る / 編集部さん
    DSC_0030

    上諏訪駅から徒歩5分ほど。 諏訪郵便局の隣に… 上諏訪に生まれ育った人ならなじみ深い手長神社。 鳥居があって、ながーーーーい石段が続いて、その向こうに鳥居。 お宮の姿は下からは見えません。 なんとお手水がわりに温泉。(こ…

  • 八立神社 (諏訪市中洲)

    2016.01.31 / 地域を知る / 編集部さん
    DSC_3819

    はちりゅうじんじゃ、と読みます。 八龍、とも書きます。 地元の人は愛着をこめて「はちりゅうさん」と呼びます。 雪の降ったばかりの朝、もう参道は掃き清められていました。 この神社は中洲中金子地区の産土神でもありますが、ある…

  • 上原城址 (茅野市上原)

    2016.01.18 / 地域を知る / 編集部さん
    地蔵

    今年のNHK大河ドラマ「真田丸」、見てますか? 見てますよねっ? 第一話「船出」、ご覧になりましたか? ご覧になりましたよねっ? そう、見逃してはならないワンシーン。 なんと登場「諏訪 上原城」(冒頭6分25秒あたりのの…

  • 御手幣送り (茅野市上原 葛井神社)

    2016.01.12 / 地域を知る / 編集部さん
    1174809_1000021433409474_4630215412627591975_n

    この年末年始、いかがお過ごしでしたか? 2年詣りに行かれた方も多いでしょう? 諏訪地域でも諏訪大社に お詣りに行くほかに、自分の地区の氏神様(産土様と呼ぶこともあります)に2年詣りに行く方が多くあります。 いつもは静かな…

  • 上社の御柱に会いに (上伊那郡辰野町横川)

    2015.12.29 / 地域を知る / 編集部さん
    DSC_3586

    来年は7年に一度(6年ごと、ともいえますね)の諏訪大社の御柱祭。 諏訪地域中の氏子が奉仕し、諏訪盆地は熱狂にあふれます。 上社本宮(ほんみや)と前宮(まえみや)の二つのお宮の御柱は、八ヶ岳の御小屋山から伐採・搬出します。…