イベントの記事一覧

  • 【Yoik and Kiyari Project 2018】木遣とヨイクコンサート ‘2018年11月11日[日]13:30 – 茅野市民館

    2018.09.13 / イベント / 編集部さん
    2yoikandkiyari

    伝統の声が創る新しい諏訪の力 北欧の少数民族サーミ。長く迫害を受けながらも残して来た彼らの文化継承。 伝統ある彼らの声「ヨイク」。このサーミ民族の声と諏訪に息づく伝統の唄「木遣り」が 来る11月11日(日)、茅野市民館で…

  • \上諏訪街道秋の呑み歩き 2018年10月6日[土]・7日(日)開催/

    2018.08.27 / イベント / 編集部さん
    NomiarukiSite

    1998年に春から始まった「諏訪街道呑み歩き」。 このイベントは今年ではや20年も続いているイベントとのこと—すごい! 諏訪には、甲州街道沿いわずか500mの間に5軒の酒蔵あります。 各酒蔵が立ち並んだ様は一目見る価値の…

  • 寺町、夕暮れのお花見 (諏訪市)

    2018.04.03 / イベント / 編集部さん
    DSC_5448

    例年だと諏訪地域のソメイヨシノの開花は4月10日前後が多いでしょうかね。 今年は御神渡りが見られたにも関わらず、厳寒期からの気温が高く推移。 なんと、「入学式に桜が咲いている」という、まるでトーキョーのような展開になって…

  • 「御渡」にまつわるエトセトラ

    2018.02.07 / 地域を知る / 編集部さん
    DSC_4760

    諏訪湖に五季ぶりの御渡ができました。 連日、地元新聞は一面トップで報道を続け、そのうちには全国紙にも大きく取り上げられました。 #長野県 の #諏訪湖 で2日、湖面に張った #氷 がせり上がり、うねるような筋が走る「#御…

  • 「醸し国」 ☆suwazine03号とイベントのご案内☆

    2018.01.28 / 地域を知る / 編集部さん
    PSX_20180128_200005

    半年に一回のペースで、出ました。 今冬も「suwazine」。 4冊目の03号は「醸し国」。 諏訪の発酵にまつわるあれこれをめぐる旅の始まりです。 すでに書店に並び始めていて、清々しい真っ白の麹の写真が目を引きます。 酒…

  • ビーナスラインの名店が集結!【縄文の里スタンプラリー祭り】2018年も開催!

    2018.01.22 / イベント / 編集部さん
    benus

    ビーナスラインちの観光協会の恒例イベント「縄文の里スタンプラリー」が2018年も開催! 期間は2月1日〜3月末日まで。500円のお買い物で1スタンプ。7店舗分のスタンプを集めると、抽選で5000円分のプレゼントが当たりま…

  • 寒いほどお得フェア2018

    2018.01.15 / 食・遊・観・店 / 編集部さん
    DSC_4620

    寒い日が続いています。 諏訪湖は氷が張って、御神渡りの発生の期待も高まっておりますが…。 寒いことにはカワリナイ。 けど、寒いとお得なステキイベントが八ヶ岳周辺で開催中です。 その名も… 「寒いほどお得フェア2018」!…

  • 「ミシャグジ」はいずこへ【イベントのご案内】

    2017.11.30 / イベント / 編集部さん
    23800021_1772343536140993_1100953658900439385_o

    「土地にたずねなさい」 「地に聞きなさい」 と、言われたのは、茅野市宮川生まれの今井野菊さん。 明治33年のお生まれで、諏訪地域が歩んできた歴史を解き明かすことに情熱を注がれました。 とくに諏訪地域の土着の神とされるいま…

  • 週末はデザイン尽くし♪(諏訪市)

    2017.10.17 / イベント / 編集部さん
    DSC_2930

    さてさて。 今週末は年に一度の「諏訪圏工業メッセ」です。 今年の会期は10月19日(木)~21日(土)、会場は地元民には「東バル跡」と呼ばれて親しまれている、諏訪湖イベントホールです。 平日はビジネス目的の方が多いですが…

  • 謁見、低過庵 (茅野市)

    2017.09.21 / 地域を知る / 編集部さん
    DSC_3424

    「世界一危険な茶室」とTIME誌に評価され、今や訪れる人の絶えない「高過庵」のすぐ足元に、とうとう「低過庵」が竣工しました。 茅野市高部は、建築家藤森照信さんの出身地で、フジモリ建築が密集するエリア。 ここにとうとう神長…

1 / 512345