2017年 編集部おすすめのゲレンデ情報☆〜蓼科・富士見〜

2017.12.04 / ○○○○特集 / 編集部さん

ここ八ヶ岳麓にはたくさんのゲレンデがあります。
難易度の高いコースのあるものからファミリー向けのもの、レストランが美味しい、林間コースが綺麗、
アクセスしやすいなどなどスキー場によってそれぞれ特徴が違います。
今回は数あるゲレンデのなかから地元編集部がおすすめするゲレンデをご紹介!
参考にして冬のアクティビティにお役立てください。

ピラタス蓼科スノーリゾート

ピラタス蓼科は標高が高いため、雪質がよいことで評判です。ゴンドラに乗って北八ヶ岳の坪庭まであがってから滑り降りてくるロングコースが魅力のゲレンデ。中央道諏訪インターからは少し距離がありますが、上ってきた甲斐のあるゲレンデです。
泊まりで遊びにくるのがおすすめです!

piratas

ここがおすすめ
パウダースノー ★★★ 蓼科高原にあるピラタス蓼科スノーリゾートの最大のポイントは雪質。標高が高いため、最高のパウダースノーが楽しめると評判です。
コースが豊富 ★★★ ゲレンデは、屈指の滑走距離4kmを誇るロングコースあり、大人気の「樹氷コース」「石楠花コース」「かもしかコース」「もみの木コース」などの林間コースありで、自然を満喫しながら爽快なスキー滑走を楽しめます。
絶景 ★★★ 数あるコースからの眺めはどこからも抜群によく、蓼科山、北アルプス・穂高連邦、槍ヶ岳、木曽駒ヶ岳を中心とした中央アルプス、木曽御嶽山の眺望などなど、日本3大アルプスと八ヶ岳の絶景雪景色もご堪能いただけます。
アクセス ★★☆ 最寄りの中央道諏訪インターからは約25km、約45分と距離はあるものの、駐車場まで除雪もされているので安心のアクセス。

◎ゲレンデインフォメーション

営業案内:2017年12月9日(土)オープン!
営業時間:9:00~16:00
リフト券(1日券):大人 4,000円 子ども 2,300円
※半日券もあり。
※メンズデー(1日券3,000円)
※レディスデー(1日券3,000円)
※子どもサービスデー(小学生無料)あり。

ピラタス蓼科スノーリゾートの公式サイトはこちら
http://www.pilatus.jp/

——————————————————————————–

車山高原SKYPARKスキー場

車山高原SKYPARKスキー場はなんといっても開放感がぴか一のゲレンデ。標高も高いので、360°パノラマの眺望を楽しめます。ゲレンデの食事が豊富で信州の地のものを使ったメニューにキッズ向けも充実。まだのキッズエリアは大評判でファミリー向けにぴったりです。
kurumayama

ここがおすすめ
開放感 ★★★ 車山高原リゾートのゲレンデはとても広々していて開放的!のびのびと山頂から滑走できるのが気持ちいい!
絶景 ★★★ 気象台もあるほどの見晴らしの良さを誇る車山高原。晴れていれば、360°に広がるパノラマの眺望に叫びたくなるますよ!富士山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、北アルプスの絶景をお楽しみください。
ゲレンデ食 ★★★ 定番メニューのほか、信州みそ天丼や山賊焼丼、地元の食材を使用したご当地グルメ、ジビエ料理など、信州ならではのメニューが味の保証付きでいただけます!
キッズパーク ★★★ 広さ十分で、ソリ、スノーストライダー、チュービングなど入場料払えば無料でいくらでも貸し出ししてくれます。
しかも入場料は土日だけ。平日は無料です。入場料を払う土日にはキッズパーク内でのイベントが充実の目白押し。
ファミリー向けにポイント高し。
アクセス ★★☆ 最寄りの中央道諏訪インターからは約28km・約45分。除雪はしっかりしていますので、高原ドライブしながらスキー場を目指せます。

◎ゲレンデインフォメーション

営業案内:2017年12月9日(土)オープン!
営業時間:平日8:45~16:45|土・日・祝日8:00~16:45|ナイター16:00~19:45
リフト券(1日券):大人 4,200円 中高校生3,800円 子ども 2,600円
※半日券もあり。
※ファミリーパック割引あり。
※雪マジ!19(19歳の方無料)
※得ズラ〜21(21歳の方1日券2,100円)
※スキー子どもの日(小学生無料)あり。

車山高原SKYPARKスキー場の公式サイトはこちら
http://kurumayama.info/

——————————————————————————–

富士見高原パノラマリゾート

ゴンドラに乗って、一気に山頂へ。晴天率の高い富士見高原から望む雄大な富士山を眺めながらロングコースを滑走できるスキー場です。キッズエリアの充実ぶりもあり、地元・首都圏からのスキー客に人気があります。
panorama

ここがおすすめ
ロングコース ★★★ スキー用ゴンドラで一気に山頂へ行き、そこから滑り降りてくるロングコースはかなり滑る応えあり。
富士山 ★★★ 富士見というくらい、富士山の眺望が絶景なスキー場。身近に見える雄大な富士山を堪能できます。見晴らしは申し分ありません。
晴天率 ★★★ 晴天率が高く、コンディションのよい状態で滑れる日が多いのもここのメリット。
アクセス ★★★ 最寄りの中央道諏訪南インターから約5km・約7分と都心方面から日帰りできる抜群のアクセス

◎ゲレンデインフォメーション

営業案内:2017年12月9日(土)オープン!
営業時間:全日8:30~16:30|ゴンドラ8:30~16:00|ナイター17:30~21:30
リフト券(1日券):大人 4,700円 子ども 2,000円
※半日券もあり。
※パック券あり
※ハッピーチケット(期間中1日券を購入した方に次回使えるお得なチケットプレゼント)
※サンクスキャンペーン(期間中1日券を購入した方に翌年初滑りまで使えるお得なチケットプレゼント)

富士見パノラマスキー場の公式サイトはこちら
http://www.fujimipanorama.com/snow/

——————————————————————————–

いかがでしたか?
今回は編集部おすすめの3つのスキー場を紹介しましたが、
他にも、近隣には素敵なスキー場がたくさんあります。
どのスキー場も、必要なものが揃っていなくてもレンタルで一式簡単に借りられますし
食事やアクセスも悪くありません。スキーってなんだか準備が大変そうだな…ということが
感じられないほど便利になっていますので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!