カメリアニコティー 〜富士見町 こだわりのお茶を気軽に楽しむカフェ

2016.04.18 / 食・遊・観・店 / 編集部さん

今回ご紹介するのは、富士見町で2015年より活動されているお茶屋さん「カメリアニコティー」。

オリジナルブレンドの紅茶、ハーブティーの販売の他、火曜日限定でカフェをオープンされています。

お店の外観はこちら。曜日で店長が変わる”シェアカフェ”の「カフェ小舟」。

ニコニコマークの看板が、カメリアニコティーさんの目印です。

入り口のウェイティングスペース。青と白が基調の爽やかな雰囲気です。

 

「今日は猫が下手くそになっちゃった!」と笑う店主の吉田エンジェル真樹さんと賢治さん。

味のあるタッチで素敵ですよー!

 

今回は「ミニジーロー飯と中国茶のセット」を注文しました。

台湾の定番料理「ジーロー飯」。

ゆでた鶏肉がのったシンプルなどんぶりご飯に、ゆで卵、たくあん、ほうれん草のトッピング。

八角の香りがエキゾチックな気分にさせてくれます。

アクセントに豆板醤を少しつけても美味。

こちらミニサイズとのことですが、女性や少食の方なら十分のボリュームです。

セットの中国茶。この日は「凍頂烏龍茶」をいただきました。

背の高い杯は聞香杯(もんこうはい)という香りを楽しむための杯だそうです。

お湯はおかわりができるので、何煎も楽しむことができます。

淹れるごとに変化するお茶の香りをじっくりと味わう、贅沢な時間。

お茶受けは乾燥した梅、オレンジの皮、ひまわりの種、スイカの種などで、中国・台湾では定番のお茶受けのようです。

ゆっくり、まったり、お茶の世界を堪能しました。

しっかりボリュームのミニジーロー飯に、本格的な中国茶がついて1,100円!大満足のセットです。

店内ではオリジナルブレンドのお茶を購入することもできます。

お茶の輸入会社で働きながらネパールや台湾でも修行を積んできたカメリアニコティーさんこだわりの茶葉。

お土産にいかがでしょうか。

 

火曜日のカフェ出店の他、インターネットや、東京・八ヶ岳山麓のレストランや雑貨屋さんなどでもカメリアニコティーさんのお茶を購入することができます。

詳しくはホームページ、facebookページをご覧ください。

 

camellia nicotea カメリアニコティー

HP: http://www.camellianicotea.com

Facebook: https://www.facebook.com/camellianicotea

 

毎週火曜日 「カフェ小舟」にてカフェ営業

カフェ小舟 〒399-0214 長野県諏訪郡富士見町落合9984-1062 コーポ植松

 

writer:及川

この記事につけられたタグ