cafe zo(カフェゾウ)茅野市の古民家でいただく美味しいフレンチ

2012.03.13 / 食・遊・観・店 / 編集部さん

外観はまったくの古民家。
立派な瓦屋根に大きな門。
門をぬけ、立派な松の枝をくぐると、
まるで、名家の誰かさん家を訪ねた気分になります。

ここは茅野市にオープンしましたcafe ZO(カフェゾウ)というレストラン。

じつは、私がこちらのお店を訪ねるのは2回目。
でも、前回は残念ながら満席のため、食事をいただく事ができませんでした。

前もって予約をしておかないといけない人気店なんです。

こちらのお店はご夫婦お二人で切り盛りしています。

以前、諏訪の沖田にお店を構えて営業していたのですが、
奥様が妊娠、ご出産され、体力的にもきつくなってしまったため、
やむなくお店を閉めたそうです。

数年が経ち、お子様が少し大きくなられると、体力的にも余裕が出て、
二人でもう一度がんばろうと、新しいお店を探しました。

レストランの物件を探すなら、普通は人通りの多い場所とか、
観光地の中心部とか、ビーナスライン沿い。とか色々条件はあるでしょうが、
お二人が大切にされた条件は、

保育園が近いこと。

お子様の事を何より大事に思っての判断だったのでしょう。

縁あって保育園が窓から見える程の近くに古民家を見つけたそうです。

ご家族の愛情を大切にするお二人だからこそ
アットホームな雰囲気と、優しい味が提供できるんですね。

暖炉を眺めながらテーブル席でいただくのもよし、
こたつで自分んの部屋のようにくつろいでもよし、
日本庭園を眺めながらいただいたり、
カウンターで一人で食べても大丈夫。

 

メニューは数種類のコース料理を選ぶ形、
その日に仕入れた新鮮な素材に合わせて、そのつどメニューが変わるそうです。

私は今回はガッツリ満腹コースをいただきました。

とても美味しかったです。。

席数に限りがありますので、お越しの際は是非お電話を

cafe ZO
tel0266-77-2800

この記事につけられたタグ

| |